ARUPラボの導入事例

「MM LITEは高速で信頼性と柔軟性に優れています。アラップの成長と歩調を合わせ拡張することも可能です。」 チャールズ・ホーカー博士、アラップのオートメーション・特別プロジェクト責任者

米国一自動化の進んだラボに最新の搬送システムを提供

アラップ(ARUP)は北米で最も自動化の進んだラボのひとつで、臨床ラボにおける試料紛失でシックス・シグマの質を実現した最初のラボです。では、生産性を2倍向上させ所要時間も30%短縮させていた既存の搬送・分類システムを取り替えたのはなぜなのでしょうか?

同社はMagneMotionに依頼してこられました。当社のラボ・オートメーション・ソリューションは速度や接続性、制御、システムの柔軟性など数々の利点をアラップに提供しました。アラップのビジネス成長と歩調を合わせ拡張した自動コンベアソリューションMM LITE。詳細はこちらでご確認ください。